子どもの矯正・成人矯正・マウスピース矯正・根管治療
 おおつデンタルクリニック



 

素敵な笑顔のために
JR膳所駅 徒歩10分
西武大津店 隣
各種保険取扱い
 駐車場完備

  • ingai3d
  • k&t1d
  • innai2d
  • innai1d
  • マイクロスコープ
  • toshimi2d

ホーム ≫ 矯正治療 Q&A

Q&A

toshimi1d
~様々なご質問にドクターがお答えします~
矯正治療について


Q. 矯正治療は痛いと聞きましたが、痛いですか?
A.お子さまの取り外しできる装置ですと、お痛みは全くありません。ワイヤー矯正ですと、装置を付けたとき、ワイヤーを交換した1週間、お痛みがあります。矯正による歯の痛みは、常に痛いわけではなく、上下の歯が当たったときに痛いなど、我慢できない程度のお痛みではありません。1週間たつと必ずお痛みは和らいできます。

Q.矯正中にむし歯になってしまった場合、治療はしてもらえますか?
A.当院では各種保険取り扱いのもと、むし歯治療を矯正治療のご予約の際に、ワイヤーをはずして治療させていただいております。最先端の顕微鏡も備えておりますので、余計な歯を削らず、ご好評をいただいております。
また、矯正治療時にもむし歯チェックはしますので、むし歯になる前にご指導させていただくよう、留意しております。

Q. 矯正しているとむし歯になりやすくなりますか?
A. ワイヤーをつけていると、歯ブラシをするのが難しいため、歯ブラシをしないとむし歯になりやすくなります。当院では、ご希望のかたにはだ液検査をして、むし歯リスクを調べ、むし歯予防にも力を入れています。

Q.矯正中はどれくらいの頻度で通院しますか?
A. お子さまの取り外しできる装置ですと、2か月半に1度、ワイヤー矯正の場合は1か月に1度来院していただきます。

Q.装置がとれてしまったらどうすればいいですか?
A. お痛みやご不都合がなければ、そのままでも構いませんし、来院いただけますと、すぐに付け直しさせていただきます。

Q.土曜日、日曜日しか通院できませんがあいてますか?
A. 当院では毎月土曜日、日曜日それぞれ2日ずつを治療日としております。ご希望の方はご利用ください。

Q. 悪いかみあわせのままだとどうなりますか?
A. ガタガタの歯ならびですと、歯ブラシをするのが難しいため、むし歯や歯周病になりやすくなります。上下の歯の噛んだときのバランスが悪い場合、あごの関節に負担をかけますので、顎関節症になる可能性があります。

Q. 矯正治療は何歳まで受けられますか?
A. 基本的には何歳まででも可能です。ただし、年齢が高くなりますと、歯周病のリスクや歯ぐきの負担が高まりますので、若い年齢のほうが受けやすいです。年齢増が高い方は、歯周病予防も矯正治療と併用されることをおすすめします。

Q. 矯正治療は保険適用になりますか?

A. 矯正治療は基本的に自費治療となります。
但し、外科手術を伴う矯正治療に関しては保険適用になります。(当院での治療不可のため、大学病院へご紹介させていただきます)

Q. 子どもがちゃんと取り外しの矯正装置をはめてくれるかが心配です。
A. 取り外しできる矯正装置に関しては、主に就寝時間(毎日10時間目安)にはめていただく装置になります。
学校では矯正装置を持っていく必要がないので、お子さまにはそこまでご負担のかからない治療となっております。

Q. 日常生活に支障はありますか?
A. 特に支障はありません。
ワイヤ⁻矯正の場合、通常の運動は問題ありませんが、ラグビー、ボクシングなどの激しいスポーツでは矯正治療用のマウスガードの使用をおすすめしています。
その他、フルート、トランペットなどの管楽器は通常より慣れるのに時間がかかる場合があります。

Q. 矯正装置の見た目が気になります。
A. 歯の裏側に装置をつけて治療を行う舌側矯正という方法ですと、表側からはまったく見えませんので、見た目を気にされる方にはおすすめです。
その他、表側からつける場合でも、ホワイトワイヤーを使用し、目立たなくさせることも可能ですので、ご気楽にご相談ください。




モバイルサイト

おおつデンタルクリニックモバイルサイトQRコード

おおつデンタルクリニックモバイルサイトへはこちらのQRコードからどうぞ!